​PROFILE

​ケーティーン

《受賞歴》

●2019年 JCMA Challengers' Live in Sapporo 

Gold Award & Peoples' Choice Award

●2019年 JCMA Challengers' Live in NAGOYA 

Silver Award & TRIANGLE Award

●2019年 JCMA Challengers' Live in OSAKA 

Bronze Award

●2018年 JCMA Challengers' Live in OSAKA

Bronze Award & Magician’s Theory Award

●2018年 JCMA Challengers' Live in NAGOYA 

Bronze Award

 

《出演歴》

OSMAND Close-Up Magic Contest 

手品家ツイスター札幌店 ゲスト出演

手品家仙台店 ゲスト出演

マジックバーHATENA ゲスト出演

関西で活動するカードマジシャン。 

演技構成には主にカードを使用し、ミステリアスな雰囲気を醸し出すショーを創作する。

他に類を見ない独創性な発想で様々なコンセプトのマジックを作り出し、表現力豊かに演じる。またかつてインストゥルメンタルバンドでギターを担当していた経験から、その頃に培ったリズム感を生かした、音楽に合わせて行うサイレントアクトにも定評がある。

《ケーティーンの信念》

子供の頃、皆さんは何を楽しみにして毎日を過ごしていましたか? きっと、遊ぶ事(娯楽)だったと思います。 マジックは人を騙す芸、とよく言われますがそうではないと私は考えています。非日常の魔法のような現象を皆様と体感し合い、私と楽しく遊んで頂きたいという気持ちでマジックをしています。

これまでに全国各地のマジックコンテストに積極的に参加し、2018年に開催された Japan Close-up Magician's Association (以下 JCMA 略)Challengers' LIVE in 大阪では銅賞(3位)とMagician's Theory Award(特別賞)のダブル受賞を果たす。また、2019年 JCMA Challengers' LIVE in 名古屋では、見事銀賞(2位)を受賞。併せて日本一のカードマジシャン、丸山真一氏による特別賞(TRIANGLE賞)も受賞し、2大会連続ダブル受賞を果たす。その上、同年6月のJCMA Challengers'LIVE in 札幌では、新作アクトを披露し、審査員と会場全体を大いに沸かせた。そして見事、金賞(1位)とPeople's Choice Award(観客投票1位)を受賞し、総合優勝を果たす。その結果、2020年開催の日本一のマジシャンを決めるJapan Close-up Magic Conventionへの出場権を得る。

22歳で神戸にて初の単独マジックショーを開催する。

またその翌年にも単独ショーを行い、2年連続で成功をおさめる。2019年には元GEARマジックパート 福井陽翔人と、髭の魔法使い Mah-kunと全国6カ所を周る全国ツア『DREAM GIFT LIVE』を成功させる。

他にも、『Ke-Teen's Premium Magic Time』『Magic show PANDORA』などを自ら企画し、現在も定期的に開催している。また、ATELIER301、mandarin阿波座店のマジックナイト出演や、各地のマジックバーへのゲスト出演など、活躍の場を広げている。

《ショー出演履歴》

2012年 One Man Show『CARD of the MAGIC』

2013年 One Man Show『CARD of the MAGIC Ⅱ』

2017年 『Ke-Teen's Premium Magic Time

2018年 『Ke-Teen’s コラボナイト! ~マジックvs重低音~』

2019年 『マジックショーPANDORA Vol.1

2019年   全国ツアー『DREAM GIFT LIVE

             神戸・札幌・仙台・名古屋・福岡・大阪

2020年 『マジックショーPANDORA Vol.2

KT

  • Instagramの - ホワイト丸
  • Twitter Clean
  • YouTubeの - ホワイト丸

​©2017 Ke-Teen